ビジネスマン

非正規雇用といっても、いろいろある

非正規雇用といえば、フリーターというイメージが強いですよね。フリーターと聞くと、何とくぶらぶらしている人を想像します。また、売れないバンドや俳優の人たちがやるもの、というイメージも一昔前には結構あったものです。しかし、今の時代は必ずしもそうとは言えないのが現実です。
それは、今の時代は日本人の4割が非正規社員と言われているからです。もちろん、パートの主婦などもいるので一概に悪いこととは言えないのですが。それでも、非正規雇用の人たちが一昔前に比べると、増えているということ自体は事実です。特に、最近はブルーカラーだけではなく、オフィスで働くホワイトカラーも派遣社員や契約社員が増えています。
なぜそうなっているかは、いろいろと要因があります。まず一つは、企業間の競争が激化していることでしょう。また、グローバル化社会が進行しているのも要因でしょう。これらの要因により、多くの企業がいかにして雇用費用を抑えるかに目が向き、結果的には不安定な雇用の非正規社員が増えるということになっています。
特に、若年層は派遣社員やアルバイトの比率が高く、結果的にはデメリットがたくさんあると言えるでしょう。そのため、求人雑誌などを見ても派遣やアルバイトの求人は多くても、優良な正社員の求人はなかなか見つからないというのも、雇用面での現実なようです。

Contents

2015年12月11日
非正規雇用といっても、いろいろあるを更新。
2015年12月10日
必ず体験する求人探しの重要な部分を更新。
2015年12月09日
今と昔のアルバイトを更新。
2015年12月08日
アルバイト求人に書かれている内容の真相を更新。

News

非正規雇用といっても、いろいろある

非正規雇用といえば、フリーターというイメージが強いですよね。フリーターと聞くと、何とくぶらぶらしている人を想像します。また、売れないバンドや俳優の人たちがやるもの、というイメージも一昔前には結構あったものです。しかし、今の時代は必ずしもそうとは言えないのが現実です。 それは、今の時代は日本人の4割が非正規社員と言われているからです。もちろん、パートの主婦などもいるので一概に悪いこととは…

Read more

必ず体験する求人探しの重要な部分

社会では理想の仕事をするために色々な手順を踏んでいきます。その最初の段階が求人探しなので無視できないと思う人がいます。実際に求人の内容次第では良い場所に行けるので注意して探すのが重要です。場合によってはインターネットや知り合いの力を用いて仕事の理想を追求するのも便利です。 近年では正社員やアルバイトで仕事の条件が色々と違うのでそれが話題です。また求人でもジャンルによって報酬が決まってい…

Read more

今と昔のアルバイト

最近の若い方はもうご存知ないかもしれませんが、昔は求人雑誌も有料で販売されていました。30歳以上の方であれば「あ~、あったなぁ」と思われるかもしれませんね。 有料とは言っても100円程度の価格なので、特に高価でもなかったんですけどね。とは言え、お金のない学生にとっては100円でも大金。私が大学生の頃はギリギリ有料求人誌があった時代で、アルバイトを探すのも楽ではありませんでした。 まずは…

Read more

アルバイト求人に書かれている内容の真相

小売店などの建物の中に張られているアルバイト募集求人のポスターですが、ここに記されていることの全てを真に受けないようにするべきです。店舗側の事情をよく考えられるのか否かが試されています。 とりわけ労働時間に関する記述は、後々に変更される可能性が極めて高いです。アルバイト従業員は一身上の都合で退職するときに店長から引き止められることが少ないので、他の従業員にしわ寄せが来ます。それは労働時…

Read more